スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい

大学ですべき事を終えて、明日のコンサートの譜面を復習。
後は歌詞をチェックだ、、、と考えつつ帰宅の途中に
車内で珍しくiPadにてメールのチェック。

めったにない守屋純子氏からのメール発見。

ベーシスト高道春久氏の訃報の知らせだ。

なんて事、、、、、、。

ー 平成24年7月15日永眠(齢36歳)ー

これからまだまだ活躍すべき高道君。
彼のホームページには7月のスケジュールも
内容あるセッションで埋まっている。
無念であろう。
誠実で骨太の確かなテクニックに裏打ちされた
グルーブ感溢れるベーシストが天国に召された。

合掌。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rie

Author:rie
三橋りえ

千葉県船橋市出身。トランぺッターだった兄の影響で小さい頃よりジャズ、特にジャズ・ボーカルに興味を持つ。千代田区立九段中学校卒業。都立三田高等学校卒業。日本大学文理学部英文学科入学と同時にマーサ・三宅氏に師事。その後、藤田正明(gt)カルテットと共に、当時ジャズ・ボーカルの登竜門とされていた高輪プリンスホテル“ナイトスポット”の専属ボーカリストとなる。フリーとなり、原信夫とシャープス・アンド・フラッツ、豊岡豊とスイング・フェイス、高橋達也と東京ユニオン、北村英治カルテット等と共演する。この間にNHK・FMのジャズ番組「セッション」やNHK教育テレビに出演。現在はライブ活動だけでなく、後進の指導にも力をいれている。自己のボーカル・ハウスの他に、昭和音楽大学の講師を努める。2001年「Two For The Road」、2009年「A Time For Love」をリリース。
再び、日本各地でのライブ活動を始動。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。